心理カウンセラー◆近藤あきとし

訪問ありがとうございます。こちらは「カウンセリングサービス」所属
心理カウンセラー「近藤あきとし」のブログ/プロフィールページです。

カウンセリングサービス所属: こんどう あきとし(東京地区担当)

超自立男性との恋愛の悩み(失恋・浮気・片想い)、不倫・離婚・セックスレスなどのパートナーシップのご相談、また親子間の葛藤・母子癒着など家族関係にあらわれる問題の解消においてクライアントから非常に高い評価をいただいている。人生の問題を通してクライアントの心の奥深くに眠る「本来の願い」を掘り起こし、「癒し」を通して人生を切り拓く力、自己成長を力強くサポートしている。理論を駆使した「心理分析」と、感覚を活用する「セラピー(心理療法)」の両面で感情を癒すことを強みとしているカウンセラー。

自身の「うつ病」の回復過程でカウンセリングと出会い、人生の転機を得てカウンセラーへ転身。その実体験に基づくアドバイスの説得力から、「うつ」に悩む本人はもとよりその家族・援助者からも支援を求める声が集まっている。また自らの経験から、ハードワーク・燃え尽きの解消の為のアプローチに長けており、問題の泥沼から抜け出す為のサポートを提供し続けている。

親しみやすい人柄と面倒見の良さから、クライアントからは『頼れる先輩』のような印象を持たれることも多く、「少し先に立っていて導いてくれるガイドのような存在」・「いつも今いちばん大切なものは何かを教えてくれる人」などの声と共に全幅の信頼を寄せられている。実直で飾らない語り口と、穏やかで抑制のきいた「味のある声」に癒されているファンが実は多いらしい。


※緊急事態宣言中のため面談カウンセリングはオンライン(ZOOM)のみ実施しています。
⇒ご予約方法はこちら


<直近の面談カウンセリング日程>9月17日(金) 21日(火) 26日(日) 28日(火) 29日(水)
最新のカウンセリング予約状況>>

※正確な予約状況は【カウンセリング予約センター】までお問合せ下さい
●目黒区駒場の「カウンセリングルーム」で体面形式の《面談カウンセリング》を行っています(⇒アクセス

一般的に言う「自立」と、心理学的な意味での「自立」というのは少し違っていて ・弱さや依存を嫌っている ・感情を抑圧しているので何を考えているか分からない ・誰の助けも借りない(頼れない) ・仕事ではハードワークしがち のような特徴を自立した人と呼んでいます。 ...

昨日21時からの『恋愛心理学アカデミー』のライブ配信が無事に終わりました。 ご視聴いただいた皆さまありがとうございました。 (※カウンセリングサービスの母体である「神戸メンタルサービス」では、「ニコニコチャンネル」で毎週ライブ配信を行っています。) ...

心理カウンセラーの近藤あきとしです。いつもありがとうございます。9月10日(金)12:00 より、近藤あきとしの2021年10月分カウンセリングの予約を開始いたします。お申し込みは《カウンセリング予約センター:☎ 06-6190-5131》でお電話にて承りま ...

婚活、パートナーシップはもちろん、人生のあらゆるジャンルで幸せに気づくチャンスを多くしていきたいと思ったら、気づく力を高めておくのは大事なポイントです。 そのベースになるのが「なんとなく・・・」を「具体的、明確」にする力。「その理由は◎◎だから」と表現する力なんです。 ...

緊急事態宣言の延長に伴い、期間中(〜9/12)は<東京カウンセリングルーム>での対面のカウンセリングを一時中止させていただきます。 お客様にはご迷惑をおかけして申し訳ありません。どうぞご理解いただけますようよろしくお願いいたします。 なお、オンライン(ZOOM)での面談カウンセリングについては、期間中もご予約の受付およびカウンセリングを実施します。 ...

たとえば、あるカップルが別れ話をしていたとします。 彼女は彼氏にこんな不満をもっていました。 「私はこんなに頑張ったのに、彼はなんにもしてくれない!」 別れ話になってしまった時には、こうした不満をお互いにパートナーに対してたくさん感じていますよね。 ...

8月11日(水)12:00 より、 近藤あきとしの2021年9月分カウンセリングの予約を開始いたします。 お申し込みは《カウンセリング予約センター:☎ 06-6190-5131》でお電話にて承ります。 皆さまのご予約・お問い合わせをお待ちしています。どうぞよろしくお願いいたします。 ...

オリンピックが閉幕しましたね。 そして今度はパラリンピックが24日から開幕します。 ふだんはあまり興味を持って見たことのなかった競技もたくさんありましたが、選手が全てを出しきろうとする姿を見るとやっぱり応援したい気持ちになってきます。 ...

珈琲を美味しく淹れるのに敬遠されがちな「アク、えぐ味」。でも、じつはそこには大事な役割があったのでした。 昔お気に入りの喫茶店でマスターから聞いた話をまじえつつ、ちょっとだけ心理学な話をしています。 ハンドドリップで淹れる珈琲の味わいから、「自分らしさ」について考えてみたコラムです。 よかったら読んでみてください。 ...

疑い深い人が一番疑っているのはじつは自分自身だと聞いたら、皆さんはどう思われますか?心理学では「私は愛されるにふさわしくない」など、愛されることへの疑いが私たちのすべての問題を作っていると言われます。その視点から、今日はパートナーシップの危機を回避する大切なポイントを解説します。 ...

パートナーシップのカウンセリングをしていると、パートナーの浮気についてのご相談はとても多いように感じます。 (自分自身の浮気が止められない、という相談もあります) ・常に複数の恋愛する相手を持っていて、パートナーを1人に決められない。 ・パートナーがいても浮気する相手が常にいる。 どちらのタイプに対しても共通する心理があります。それは過去に大きな心の傷(ハートブレイク)を負っていること。 ...

↑このページのトップヘ